FC2ブログ

ナイトトレインのベッドはコクーントレーラーより小さい

 2014-10-31
11/9 浅草で行われる *Around The Bicycle` 展示会も後1週間少しを残します。期待が一杯です。

市販モデルコクーンのサイズ決定に付いては大いに悩みました。

市販前モデルを長期にわたってフィールドテストを実施し、特に睡眠時の快適なベッド幅について新幹線座席、深夜バス座席、市販テント、テントコット、救急搬送車、処置室ベッド等、調べ続けました。

日本人の標準的な体型も調べました。 昔有名な洋服店で日本人の肩幅は欧米人より広いという意外な話しを聞いた事も有ります。 しかし、この肩幅というのは肩の関節の中心、左右の間隔で、日本人男性170cmくらいの平均的な肩幅は確か40cmくらいだった思います。意外と小さいですね。肩の筋肉が発達している人にはこの数字は収まりません。173cmの私の場合、肩の端から端まで60cmあります。

JRの寝台列車、レギュラーサイズでは1925x700、
sleeping train bed2


個室はさすがデラックス、1925x1000あります。
sleeping train bed

コクーンのベッドサイズは 2200x800 と寝台列車のレギュラーサイズよりも余裕を取り、市販モデル完成時にはテント内に居住性を高めるサプライズを予定しています。
スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫